FC2ブログ

山上敏子先生の勉強会に出てきました

東京代々木にある「花クリニック」では
「山花塾」と題して、行動療法の大家である山上敏子先生と
花クリニックの矢花先生のコンビによる勉強会を行っています。

昨日、その勉強会に参加させていただきました。
私は、この勉強会に参加してもう2年目になりますが、毎回、実践に役立つお話が聞けます。

昨日の勉強会の中で、山上先生は「情報は何でもかんでも聞くわけではない。
目的があって情報を聞くのだ。」とおっしゃっていました。

本当にそうだなあと思います。
どんな目的を持つのかということについては、セラピストの学んできた理論の影響を強く受ける
ような気がしますが、どのような目的であれ、クライエントの役に立つための目的を持てていなければ
それは専門家とは言えないのではないでしょうか?

自分に言い聞かせていきたいと思います。
スポンサーサイト



駒沢ブリーフサイコセラピー研究会のご案内

本日、駒沢ブリーフサイコセラピー研究会にて
ブリーフセラピーについてお話しさせていただきました。
この会は、参加費無料で、今後、超豪華なゲストの先生のお話を聴くことができる、
超お得な会です。是非、興味のある方はお申し込みを!

2012年度
「駒沢ブリーフサイコセラピー研究会」のご案内


 この度、相談業務・対人援助業務に携わる方のための研究・研鑽の場として、「駒沢ブリーフサイコセラピー研究会」を設立・開催することになりましたので、ご案内させていただきます。
この研究会は、名称にあるブリーフセラピーにとどまらず、家族療法、ナラティヴ・アプローチ、システム論的心理援助、アドラー心理学的アプローチなどについて、それらの方法や考え方などを、講義・討論・実習などを通して学んでいく予定です。 これらのアプローチに共通するのは、理論が先行するのではなく、クライエントやその家族のニーズ、そして現場でのニーズに応えることを重視した心理的援助アプローチであるという点です。 このようなユーザーや現場のニーズを汲み取り、それに応えることによって、有効な臨床活動を行う、そのための定期的な学びや研鑽の場を提供することが、この研究会を開催する大きな目的です。 
 

《研究会参加資格》
 この研究会に参加できる方は、基本的には以下のような資格を有する方を、対象といたします。
(1) 教育・医療・看護・福祉・司法関係など、何らかの形で相談業務・対人援助業務に関わっておられる方、もしくは、将来それらの領域で相談業務に就くために学んでいる大学院生以上の方
(2) 会の中で話された事例の守秘義務を固く守っていただける方
(3) できれば、事例ないしは話題を提供していただける方
☆ なお、上記の条件を満たしていても、研究会の性質上、世話人の判断で参加をご遠慮願う場合もありますので、ご了承ください。
☆ 会の様子をビデオ撮影しますので、ご了承下さい。

《2012年度の研究会開催のスケジュール(予定)》
  第1回  9月24日(月) 18:30〜20:00  講義・実習「ブリーフサイコセラピー入門その1」
第2回 10月22日(月) 18:30〜20:00 講義・実習「ブリーフサイコセラピー入門その2」
  第3回 11月19日(月) 18:30〜20:00  未定
  第4回 12月10日(月) 18:30〜20:00  未定
  第5回  1月21日(月) 18:30〜20:00  未定
  第6回  2月25日(月) 18:30〜20:00  未定
☆ 単発でのご参加も可能です。

《場所》
 駒澤大学 駒沢キャンパス内 教室 (申し込まれた方に、お知らせします)
        最寄り駅: 東急田園都市線 駒沢大学駅(渋谷駅より約7分)下車 徒歩10分

《参加費》
 無料(*郵送での連絡を希望される方は、費用をご負担いただきます。)

《お申し込み方法》
 お申し込み・お問い合わせは、以下のメールアドレスへメール、あるいは住所に郵送にて承ります。(できるかぎりメールでのお問い合わせをお願いいたします) 
  メールアドレス: komazawabpt@yahoo.co.jp
  住所: 〒154-8525 世田谷区駒沢1−23−1駒澤大学文学部 八巻研究室
     ①氏名 ②所属先 ③職種 ④臨床経験年数 ⑤メーリングリスト用のメールアドレス
⑥参加希望日

 参加ご希望の方は、会員登録(メーリングリスト登録)をしていただき、今後の研究会についての詳しい連絡をメール等にてご案内させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
/ 事務担当 鬼塚(やまき心理臨床オフィス)

秋山邦久先生の講演会を終えて

10月14日に秋山邦久先生の「子どもの心と能力を伸ばす魔法の言葉」
という講演会を主催し、お話を聞かせていただきました。

最初から笑いの連続で、まるで落語を聞きに来ているようでした。
しかし、ただ笑えるだけでなく、目から鱗の話の連続で、とても勉強になりました。

中でも、「真心とか愛情とかいったことを売りにしてはいけない」という言葉が印象に残っています。
真心や愛情が大事なのは否定しないが、それは当たり前のことであって、
それを売りにしててはお金をいただくことはできない。お金をいただくからには技術がなければならない。
といったお話でした。

まったくその通りだと思いました。
そのためには、技術を磨かなければ・・・。厳しい言葉だったと思います。

「絶望名人カフカの人生論」

「絶望名人カフカの人生論」という本を読みました。

将来に向かって歩くことは、ぼくにはできません。
将来に向かってつまずくこと、これはできます。
いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです。

これはカフカが恋人への手紙で書いた文章らしいです。
非常に味わい深くて面白い言葉だと思いました。
ネガティブなんだけど、なんだか笑えてくるような…。

作者は、カフカのネガティブな文章は、読んでいる人の耳に入ってきやすいのだと言います。
成功者が上からものを言っているわけではないからだというのがその理由だそうです。

確かに、本を読んでいて、とてもスラスラと読み進めることができ、
そして、読み終えたころには、ネガティブフレーズのシャワーを浴びていたにも関わらず、
なんだか清々しいような気持になりました。

心が辛くなった時に、癒されそうな本です。
カウンセリングを受けるより安いし、お手軽だし、効果的かもしれません。
おすすめです。


絶望名人カフカの人生論絶望名人カフカの人生論
(2011/10/21)
フランツ・カフカ

商品詳細を見る

子育て講演会in立川

子育てに関する無料講演会が立川にて開催されます。
まだ、席に余裕がありますので、是非、ご参加下さい!
講師の秋山先生のお話は大変面白く、会場内をいつも笑いにつつみます。
それでいて、ためになるお話もしてくださるので、つくづく凄いなあと思わされます。
貴重な機会なので、是非、多くの方にご参加いただきたいと思います!

■ 講師 秋山 邦久先生(越谷心理支援センター所長・常磐大学准教授)
■ 司会 八巻 秀(やまき心理臨床オフィス 代表・駒澤大学 教授)
■ 日時 2012年10月14日(日)10時〜11時半
■ プログラム  9:45 開場
        10:00~11:30 講演
■ 場所  「アレアホール」 アレアレア2(6階)
       住所:東京都立川市柴崎町3-6-29(JR立川駅徒歩2分)
■ 対象   子育てに関して興味のある方
■ 参加費  無料
■ 連絡先  やまき心理臨床オフィス(担当:吉田)
  E-mail    mail@yamakioffice.com
  FAX      042-523-8240
  ホームページ http://yamakioffice.com

ホームページをオープンしました!

ホームページをオープンしました!
http://hisamochi.web.fc2.com/
まだ、トップページしか作成していませんが、今後随時作成していく予定です。
どうぞよろしくお願いします。
プロフィール

mochisyu

Author:mochisyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR