FC2ブログ

珈琲にはまって思うこと

私の周りにいる人はみんな知っていることですが
最近、珈琲にはまっています。

珈琲の生豆を購入して、自分の家で焙煎するまでになりました。

そんなわけで、色んなところで珈琲について調べて思ったことがあるので書いてみようと思いました。

おいしい珈琲を飲むためには以下の条件を満たす必要があります

1.良質な豆を使用していること
2.上手に焙煎されていること
3.焙煎後、時間がたっていないこと(1~2週間まで)
4.豆を挽いてすぐに淹れる事
5.適切な方法でドリップされていること

さて、このような珈琲はそう簡単に飲むことができません。
自家焙煎のお店で豆を購入して、家で豆を挽いてドリップすれば、まあまあの確率で
おいしい珈琲が飲めるでしょう。

しかし、5の段階で、淹れ方がまずいと、1~4まで完璧だったとしてもおいしくない珈琲が出来上がります。
それまでの努力が台無しです。

お店で飲んで「おいしい」と思って、そのお店で豆を買ってきても、家で淹れるとおいしくないことがあります。
それは、淹れ方がまずいからです。
でも、たまにおいしい珈琲が淹れられることもあります。しかし、次に淹れるとやっぱりおいしくない。

これがプロと素人との違いなのだと思います。
素人でも、回数を重ねれば上手くいく時がある。プロはどんな条件でやっても上手くやれる。
カウンセラーもプロであるからには、そうあらねばと考えさせられました。
スポンサーサイト



プロフィール

mochisyu

Author:mochisyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR