FC2ブログ

災い転じて・・・?

最近、ランニングのために時計を購入しました。
その時計はGPSの機能がついていて、走ったコースを後から地図上で確認できたり、
走っている時に、1キロごとのラップタイムを随時知らせてくれたりする優れものです。

ところが、買った時計が不具合があり、GPSをなかなか補足(キャッチ)しないのです。
この寒い冬空の下で、5分以上待たされることもしばしば。
「これは買って損した」と思いました。以前使っていた機種だとGPS補足まで5秒くらいでしたので、
その差は歴然です。

仕方がないので、GPSを補足するまでの数分間は、足を止めて準備運動をすることにしました。

そんなある日の事です。
例によってGPSを補足しないので、立ち止まって準備運動をしていたら、
後ろから、ランナーらしき格好の人が歩いてきました。
その人は自分の時計をチラリとみて、歩いてきます。
「あ~あ、この人はきっとGPSつきの時計を持っているから時計をチラリと見たんだ。
そして、もうあっという間に走り始めるんだろうな」と思い、とても惨めな気持ちになりました。
しかし、その人も私の近くで立ち止まり、私と同じように準備運動をし始めたのです。
そして、準備運動をしながら頻繁に時計を確認しているのです。
時間が経つこと数分・・・。
どちらともなくお互いに徐々に歩み寄り、「GPS補足しないんですか?」と話しました。
確認してみると同じ時計をしている人だったのです!
ひとしきり、その時計の悪口を言って、気持ちがすっきりしたところで
お互いの時計がGPSをキャッチしたので、それぞれ走り始めました。

今では、時々その方とランニング中に出会っては挨拶したり、少しお話をしたりできる関係になりました。

不良品の時計を購入したことは不幸なことでしたが、
そのおかげでこの出会いがあったのかと思うと、「何か悪いことが起きても、そのおかげで良いことが起きることもあるものだ」
ということを実感しました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mochisyu

Author:mochisyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR