スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演をするということ

先日、いわき明星大学の前期最後の授業を行ってきました。
私が担当しているのは、前期の授業のみなので、今年度はこれで最後の授業ということになります。

さて、毎週3コマの授業をしていると、さすがに少しずつ授業が上手になっていっている
(ような)気がします。あ、とはいえ、あくまで「以前の自分と比べて」という意味ですよ。

数年前の私の講義のやり方は、だいたいが熱く語るようなやり方でした。
おそらく、以前お世話になった長信田の森心療クリニックの水野先生の影響だと思います。

しかし、最近はやまき心理臨床オフィスの八巻先生から
「もう少し笑いを取れるようになりなさい」と、妙なことを言われ、
別にお笑い芸人を目指しているわけでもないのですが、笑いをとれるように授業を工夫してきました。

そうしたところ、授業中の語りに変化がつけられるようになって、
言葉で説明するのはなかなか難しいのですが、伝えられる幅が広がってきたような気がします。

やはり、経験豊富な先生の言うことは、まず素直に聞いて実践してみると道が開けることがあるものだと
実感しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mochisyu

Author:mochisyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。