スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗撮の実態とその背景(盗撮のカウンセリングから①)

盗撮を行った方のカウンセリングを通して、ある程度私の考えがまとまってきました。
このあたりで、ブログを通して少しずつ発信していきたいと思っております。
題して「盗撮のカウンセリングから」。今回は第一回目をお届けします。

盗撮の件数は年々増加してきており、ここ10年の間に3倍も増加しているそうです。
この背景としては
1.カメラの小型化
2.スマートフォンの普及
などがあり、容易に盗撮を行うことが可能になってきていることがあげられるでしょう。
また
3.インターネットの情報
インターネット上で、盗撮のやり方等についての情報を簡単に入手することができるようになっています。
また、「盗撮」に関連するような画像や動画がインターネットを介して簡単にアクセスすることができ、
「盗撮」に対する関心が高まりやすくなっています。

盗撮を行っている人は驚くべきほど、罪悪感を感じていないことが多いです。
その要因の一つとして、「自分だけじゃない」という感覚があります。
インターネットを通して、盗撮をしているのが自分だけではないことが明らかにわかります。
そして、頻繁にそうしたサイトにアクセスしているうちに「みんなやっている」というような錯覚を覚えることすらあるようです。
こうした背景により、今までなら決して「盗撮」に手を染めなかったような人たちまでが
「盗撮」を行うようになってきているのです。

次回は、「どんな人が盗撮を行いやすいか?」について取り上げる予定です。

盗撮のカウンセリングは「やまき心理臨床オフィス(東京/立川)」で行っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mochisyu

Author:mochisyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。